IoTセキュリティ診断(組み込み機器診断)は悪意を持った攻撃者の観点で疑似攻撃を行うアセスメントです。サーバ等と異なり、組み込み機器は攻撃者の手元に存在するため、ソフトウェア面だけではなく、ハードウェア面からも攻撃を受ける可能性があります。 IoT機器の場合、市場に出回る前のセキュリティ対策が重要です。IoTセキュリティ診断(組み込み機器診断)では、実際に攻撃を受けた場合の被害を事前に調査することでリリース前の対策の計画や製品のロードマップに活用することが可能です。

MBSDの組み込み機器セキュリティ診断(IoTセキュリティ診断)では悪意を持った攻撃者の観点で疑似攻撃を行います。機器管理用のコ….



Source link

You must be logged in to post a comment.